〒030-0918 青森市けやき1-15-5  017-726-2222 定休日:月・火曜日


by aiueonoki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2010年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

衣替え♪

あきの日差しが黄色味をおびて、ウールの季節です。
アルパカの壁紙になりました。

f0226596_13442854.jpg 

ウールの肌触り、 微妙に深い色あい・・
やっぱり 好きです。

この絵本もようやく紹介できる季節になりました。


f0226596_13482665.jpg

ねずみの リセロットの 手は 小さいけれど とても きようでした。
リセロットにたのめば どんなものでも すばらしいふくに しあがるのです。

f0226596_1353231.jpg

ところが こまったことに、 ねずみたちのふくを ぜんぶつくってしまって、しごとがなくなりました。
・・・・なかよしのもぐらの一言で、 ほかのどうぶつの ふくをつくることになりました。
りすくんには セーターを、 アオゲラには くつしたを、 小さなからだのリセロットは
みんなに手伝ってもらって サイズをはかり いっしょうけんめいに仕上げていきます・・・・。

f0226596_145752.jpg
 
見返しの絵もすてきです。  なにか 手仕事をはじめたくなりました~~

ひさかたチャイルド ¥1365 (在庫 あり)
[PR]
by aiueonoki | 2010-09-30 14:08
絵本の魅力をもっと多くの大人のみなさんに。
アイウエオの木絵本の会が贈る 「この絵本をあなたにⅡ」
今回は 江戸千家 川山宗初さんとのコラボです。

* 絵本の時間にお茶を お茶の時間にも絵本を *

f0226596_21114226.jpg


お申し込みは お電話で 017-726-2222  (定員になり次第締め切りです)
 
くわしくは 専用ブログこちらを ご覧ください。
[PR]
by aiueonoki | 2010-09-24 21:23

かぐやひめ

昨夜は 十六夜の月がうつくしく輝いていました。
流れのはやい雲間から 見え隠れする月は 駆け足で進んでいるようにも見えました。
今夜は 立待月。
たまには 月を愛でながら、 日本の古典文学は いかがでしょう。
f0226596_16234375.jpg


f0226596_162514.jpgむかし たけとりのおきなというひとが ありました。

あるひ たけやぶにいくと たくさんの あおい たけのなかに ねもとのひかっている たけが 一ぽんありました。   ご存じ 竹取物語です。

この絵本は 文が 作家の円地文子で、 うつくしい言葉や敬語の表現も素直に とても読みやすい文章です。 そして 絵は 女流日本画家の 秋野不矩、 このぽってりとした姫のお顔が 古典絵巻もののようです。  欲をいえば、造本がもう少し柔らかい紙質であってほしいのですが・・・。  岩崎書店 ¥1575 (在庫 あり)
[PR]
by aiueonoki | 2010-09-24 16:53

おはなし会 ふたつ。

先週末 ふたつのおはなし会がありました。

一つは、 先日紹介した 風のはこんだおはなし会~学校編~です。
青森市立O小学校は 陸奥湾に面していて、校内に水族館もあるりっぱな学校です。
会場のランチルームの窓に広がる景色は、椅子に座ると 空と海だけ。 まるで船に乗っているみたいです。^^
この日は 小雨のあいにくのお天気でしたが、対岸の夏泊半島の青い山かげと、幾層にも重なる海の色が幻想的なうつくしさでした。
晴れて くっきりとした青い空と青い海の日もあれば、 大しけで 激しく打ち寄せる波の日も・・・ この海が子どもたちの原風景、原体験です。 (カメラを忘れたのが本当に残念!)

おはなし会は 低学年と高学年にわけて、2回行いました。
スタッフの巧みな関西弁の 「ぼちぼち いこか」が 低学年に大うけで、さっそく 1年生の男の子がまねっこしていました。 私は ブックトークを担当。  木坂涼さんの詩集 「ひつじがいっぴき」も好評で、後片付けをしていた私のところに4年生の女の子が 「ひつじの本 読みます」と 言いに来てくれました。 こんな瞬間が本当に うれしいですね。


そしてもう一つは、青森市 T保育園のおはなし会です。
前の園長先生が絵本好きで、アイウエオの木オープン当初からのお客様でしたので、それがご縁で、毎年この時期に、もう20年も続いています。 
この日は 年長さん13人とお母さん2人と先生方の 温かい雰囲気のお部屋です。
f0226596_2042175.jpg

導入に 先日紹介した わらべうた「あぶくたった」を、 「チョコレートパン」 イラストの楽しい「しまうまのさんぽ」 「おつかいトコトコ大ぼうけん」で迷路遊びをして、 昔話「ずいとんさん」で雰囲気をかえ、、つぎは いのちをテーマに「しにがみとおばあさん」 「からだのなかで ドゥンドゥンドゥン」「あお」「あなたがとってもかわいい」 年長さん、 そろそろランドセル?「ランドセルがやってきた」 そして十五夜さんも近いので おしまいに 「おつきさま こっちむいて」 11冊全部読み聞かせで 1時間15分。 これでももっと もっとの大合唱。
おしまいにはかばんの中ものぞかれるほど^^  先生方もお母さんも子どもたちの集中力にびっくり!私もうれしい悲鳴でした!!  

子どもたちはほんとに 絵本が好き。 読んでもらうのが大好きなんですよ。
[PR]
by aiueonoki | 2010-09-21 20:10
店先のくちなしの鉢、 一晩で こんなに!!!新芽が食べられてしましました。
そしたら  いました!!! はらぺこあおむし  ふとっちょです。
f0226596_1384360.jpg

f0226596_13291293.jpg

    The Very Hungry Caterpillar Big Board (洋書)
     はらぺこあおむし ビッグボードブック 人形付き
    絵本の家 ¥4300 (在庫 あり)
[PR]
by aiueonoki | 2010-09-17 13:09
f0226596_18334782.jpg

以前の記事で 春夏編を紹介しましたが、この絵本は、野の花を見分けるポイントや名前の由来など、季節を楽しむヒントがいっぱいです。
f0226596_18463960.jpg

我が家の庭のあちこちに 今咲いている 青花 つゆくさ。

ここは現在は、けやき1丁目ですが、元の地名が 八重田字露草だったので、よく素敵な名前の住所ですねといわれたものです。 住所表示が変わった時はとても残念でした。

つゆくさは 朝咲いて、午後にはしぼんでしまいます。

花をつぶして 青い汁で紙を染めて遊んだりしましたね。

水で洗うと色が消える性質を利用して、布に絵を描く下書き用に使われているそうです。



f0226596_18502976.jpg


また これからの散歩道で 毎年背丈ほども伸びる 「ようしゅやまごぼう」があります。
f0226596_1962664.jpg

北アメリカの原産で、明治時代に 日本に伝わったので、ようしゅ と名前についたそうです。
アメリカ先住民は薬にしたそうですが、 こちらの汁は 色がきれいですが 毒がありますよ。
色染め遊びをしても 絶対飲んだりしないこと!  注意しましよう。

あすなろ書房 ¥1575 (在庫 あり)
[PR]
by aiueonoki | 2010-09-16 19:14
やさいやさんがもってきた お豆です。
f0226596_16574383.jpg

すこし大きめで、小石のような うずらたまごのような まだらもよう。

お豆を煮る時には 昔から やはりこのうたです。 

♪ あぶくたった にえたった にえたかどうだか たべてみよ~♪
f0226596_1722672.jpg


ねずみかあさんが おいしくなあれ と歌う わらべうたが 絵本になりました。
f0226596_16571241.jpg

                 ひさかたチャイルド  ¥945 (在庫 あり)

f0226596_17111795.jpg
歌いながら ときどき味見をして、 差し水をして・・・・
薄甘に、ほっくりと 煮えました^^
[PR]
by aiueonoki | 2010-09-13 17:12
おとなりのご主人の 趣味の畑でとれた デカカボチャです。
f0226596_16153349.jpg
 
道行く人を楽しませてくれています。 驚いた子どもたちの デカ~!の声も響きます^^

今年は カラフルなおもしろい形のかぼちゃもありますね。
こんなかぼちゃが 畑にゴロゴロ・・・ 想像しているだけで楽しくなります。
きっと この絵本のように・・・

f0226596_1702846.jpg

おじいさんのはたけです。 みんなげんきに そだっています。
とくに オクラと カボチャが よくできました。
はたけの 手入れをしながら おじいさんは だいじなことを おもいだしました。
こんやは むらまつりのよりあいです。 うきうきと でかけていきました。

すると はたけでも おれたちもおまつりだ。 カーニバルだと はじまりました。
ゴーヤのブレイクダンス  ニンジンのたまのりに アクロバット・・・
おじいさんが よっぱらって かえってきましたよ!
f0226596_1643214.jpg
 
エネルギッシュで おおらかで、 ほんとうに夜の畑は こんなににぎやかかも?^^とおもえるほどたのしい。童心社 ¥1365 (在庫あり)  見返しもきれいです。
f0226596_1705541.jpg

[PR]
by aiueonoki | 2010-09-10 17:03

あお

久しぶりに 空気がクリアな感じ さわやかになりましたね。
ようやく 秋だわ~~と うれしい気分です。

お散歩の近所のワンちゃんも 飼い主さんも 足取りがかろやかに みえますよ^^

愛犬が亡くなって3年ですが まだ 次にとはいきません。 
ですから お散歩しているワンちゃんたちに つい視線がいってしまうのです。

この絵本の主人公バーディーは あおがだいすき。 セーターもくつも みんなあお。
f0226596_151254.jpg

そして せかいじゅうで なによりほしいのは いぬ。  それも あおいいぬ!

だから “あおいいぬがいるごっこ” をしています。
f0226596_1553181.jpg

ある日 ほんもののいぬが めのまえに あらわれました。 うれしくて・・・・・
でも ぜんぜんあおくない くろとしろの きれいなブチ だったのです。

・・・・そこで すてきなことを おもいつきました!
f0226596_1510241.jpg

ふたりのたのしい 日々のはじまりです。

この絵本のかわいい表情をみていたら うらやましくなりました^^
f0226596_15143896.jpg
f0226596_1515235.jpg
フレーベル館 ¥1260(在庫 あり)
[PR]
by aiueonoki | 2010-09-08 15:18
毎年 青森市民図書館と学校・読書団体連絡会の連携で、市内の小学校でおはなし会を開いています。
今年度は22校へおはなしと本を配達します。

テーマは 「なかま」  レオ・レオニ作の「マックマウスさん」(レオニ生誕100年)と
国民読書年にちなんで 「図書館ラクダがやってくる」 が寄贈本に選ばれました。  
そのほか 絵本など30冊を市民図書館から貸し出しを受けて、1ヶ月間配本します。
今日はその打ち合わせにでかけてきました。  
f0226596_16581814.jpg

プログラムは 素話 読み聞かせ ブックトーク で構成します。
 今年も子どもたちのきらきらと かがやく瞳に 出会えるのがたのしみです。
[PR]
by aiueonoki | 2010-09-07 16:56