〒030-0918 青森市けやき1-15-5  017-726-2222 定休日:月・火曜日


by aiueonoki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2011年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

f0226596_1121638.jpg

「さあどうぞ めしあがれ~」
これは 青森(津軽地方)の郷土料理 「けの汁」です。

根菜たっぷりのいわば 具だくさんみそ汁ですが、そう簡単なものではありません。
材料は、大根 人参 ごぼう 干ししいたけ ふき ぜんまい さつまいも ささげ豆 こんにゃく 油揚げ 凍み豆腐 焼き昆布 この材料すべてを 5ミリ角に細かく刻み、みそ味で仕上げます。

寒中の小正月は女正月といわれ、家事から解放される日。 小分けに毎日温めて食べられるように、特大の大鍋で煮て、作り置きします。  なべ底が見える頃はまろやかさが増して、まさに 世界一のスープなのです。  小さいころから食べ続けた味は忘れられません。 それぞれの我が家の味が受け継がれています。
この寒さを吹き飛ばす元気の源ですね。

さて、このスープも美味しそうですよ。
f0226596_12105192.jpg

しばらく絶版になっていましたが、昨年復刊されました。 岩波書店¥1680 (在庫あり)

この絵本はフランスの昔話がもとになっています。 原題は 「STONE SOUP」

 むかし 三人のはらぺこの兵隊が ある村にやってきました。
なにか食べ物をわけてくれませんかと 訪ね歩きますが、村人たちは首をふるばかりです。
f0226596_1220232.jpg

そこで、三人の兵隊は なにやら相談しました。
「われわれは 今から石のスープをつくります。
まずは鉄の大鍋と、たっぷりの水。
そして できるだけまるくて すべすべした石を三つ もってきてくださらんか」
村人たちは めをまるくしてみつめました。
f0226596_12282955.jpg

「こんなにいい石なら これだけでもうまいスープになるだろうが、あとすこし・・・」
兵隊の巧みなことばに スープの材料がどんどん運ばれてきますよ^^

なんと豪華なスープ! いいにおいがたちこめてきました~~~

石のスープの作り方を知った村人たちは それ以上にたいせつなことを学んだに違いありませんね。
f0226596_12334188.jpg

[PR]
by aiueonoki | 2011-01-30 12:38

きらきら キラキラ

f0226596_2331055.jpg

冬晴れの気持ちのいい空です。
おひさまの光で、雪野原の一面がまぶしく輝いています。 
結晶のひと粒 ひと粒が輝いています。
f0226596_23374259.jpg

「きれいだね」
「てんからおちてきた ほしみたい」
f0226596_2340732.jpg

「たべたいな」
「なめたら あまいかな?」
「ふしぎだね」
「たくさんあつめると ゆきだるま」
「しずかにつもっていると やさしいけれど」
「なだれになると おそろしい」
f0226596_23431712.jpg

「きらきらかがやく かみさまからのおくりもの」

美しい雪の結晶の写真に 谷川俊太郎の文で構成された絵本です。

写真家 吉田六郎は 雪の結晶のしくみを解き明かした中谷宇吉郎との出会いによって、生涯をかけて、雪の結晶の写真を撮り続けました。  この絵本の写真は北海道大雪山のふもとに降った雪のひとひら ひとひらを受け止めて、撮影したものだそうです。 

f0226596_23521519.jpg

アリス館 ¥1050 (在庫あり)

こんなにたくさんの雪なのに 一片にしてみると・・・本当にふしぎなせかい!
[PR]
by aiueonoki | 2011-01-26 23:59

大雪です! 積雪78cm

どこもかしこも 雪に埋もれています。
f0226596_2035648.jpg

日中の晴れ間もつかの間、子どもたちが学校から帰る頃にはまた、吹雪です。
f0226596_2010097.jpg

店の前を通る 近所のAちゃんとお姉ちゃん。 青森の子はたくましい!!
店先もこんなになっています。
f0226596_2012342.jpg
f0226596_20125945.jpg

「けいてぃー  たのみます!」
f0226596_20153069.jpg

ちゃっ! ちゃっ! ちゃっ!   すっぽり、ゆきのもうふのしたにかくれたまちを たすけてくれるのは
はたらきもののじょせつしゃ けいてぃーです。 ぽっぽっーとけむりをはきだして進みます・・・

f0226596_20241991.jpg
雪国に暮らしているからこそ、 
この絵本の世界が身近に、
より深くたのしめますね。
おつかれさま~ けいてぃー^^
あしたも たのみます!

福音館書店 ¥1260(在庫あり)
[PR]
by aiueonoki | 2011-01-19 20:34
昨夜からまたずいぶん積雪がありました。
車庫前の雪かきをして、ようやく アウガ6階へたどりつくと、みんな長靴姿です^^
ブーツにはき替える間もなくやってきた、みんなの笑顔と出会えるとやっぱりうれしい!
それにしてもみんな かっこいい長靴ですね。

A子さん手作りの和菓子やあちこちのお土産がテーブルにあふれ、まずはよくみんな来たわね~と近況を語りながらのティータイム。

そして、 今年のテーマは 「ピーターラビット」を読む。
f0226596_19322474.jpg

みんな全24冊を読んでる仲間も少なかったので、おはなしの周辺をさぐりながら読み進めることにしました。
今日はその1 洋書の大型絵本で、「ピーターラビットのおはなし」を yoshikoさんが担当しました。
f0226596_18461356.jpg

ピーターからマグレガ―さんへ おてがみ、 返事はマグレガ―さんのおくさんの間違いだらけの代筆だったり・・ 湖水地方を旅したhimaさんのおはなしも。
一年を通して、ピーターラビットの世界からどんな広がりができるのか、とても楽しみな企画です。
[PR]
by aiueonoki | 2011-01-15 19:32
2011年はじめてのおはなし会。 絵本の会のhimaさんとA子さんが担当でしたよ。
干支にちなんで、うさぎの絵本のブックトーク、リクエストに答えて 「つみきのいえ」を、
大型絵本の「ドアがあいたら・・」 「はじまりの日」の読み聞かせでした。
f0226596_16391513.jpg


吹雪の中でしたが、冬休みなので たくさんのお友達だったそうです。
[PR]
by aiueonoki | 2011-01-15 16:39

ゆきうさぎ

だるまちゃんとだるまこちゃんのまねっこをして、
ゆきうさぎちゃんとゆきうさぎどんをつくってみました^^
f0226596_132674.jpg

赤いおめめは 南天の実、松葉のおひげに ながいお耳は ゆずりはです。 

f0226596_13204516.jpg
みんな大好きな「だるまちゃん」シリーズの1冊。
この絵本には今年の干支 かわいいうさぎちゃんのつくりかたや
遊び方がいっぱい紹介されています。

てぶくろにんぎょうのうさぎです。 なつかしいですね~

f0226596_13235553.jpg

おやつのじかんです。 だるまちゃんのおかあさんが作ってくれたのは・・ うさぎりんご
f0226596_13255897.jpg

だるまちゃんりんごも まねっこしてつくってみました! 
f0226596_13283349.jpg


さすが 遊びの天才 かこさとしさん作ですね。
紅茶セットでうさぎをつくったり、 うさぎぼうしのつくりかたもあります。
おはなしをたのしみながら いっぱい遊べますよ!!
福音館書店 ¥840 (在庫あり)
f0226596_1341725.jpg

[PR]
by aiueonoki | 2011-01-05 13:34
f0226596_851306.jpg
 
            初日輝く うつしい新年を迎えました。
            皆様にとって 幸多き年となりますように。

            本年も どうぞよろしく お願いいたします。
     
[PR]
by aiueonoki | 2011-01-01 09:00